軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学5年生。2014年生まれのミーもついに1年生に!そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

入学説明会も中止に

4月から1年生になるミー。

学校に行く事が楽しみで楽しみで仕方なかったミーですが、その日が近づくにつれ不安や心配が増しているようです💦

 

そんなミーを見て、私自身も正直同じ感じだったりします。

f:id:reachme:20210218110300j:plain
f:id:reachme:20210218110314j:plain

写真はカワヅザクラ👆

そんな中。

入学説明会は延期になり、さらに緊急事態宣言の延長でついに中止に(;'∀')

 

秋に行われた就学前検診も。

例年だと子どもは5年生のお兄ちゃんお姉ちゃんと学校を周りながら行い、その間に親は体育館で説明を聞くのですが、検診を親と足早に周り終了。

4年前、リーチの就学前検診は別の意味で大変でした(笑)懐かしの記事👇

  

よって、ミーの入学に関して。

全ての情報は先日受け取った『入学のしおり』のみ💦

まぁ、わからない点は遠慮なく学校に聞いてくださいと言われていますが。

 

上に兄弟がいるから問題なくない??と思われるかもしれませんが、

実はリーチと学校が異なります。

 

理由は。

ミーが入学予定の小学校に支援学級がないから。

リーチは学区外にある支援学級のある小学校に通っています。

学校までの距離は、信号にもよりますがリーチが20~30分、ミーが15分くらい。

 

もちろん、申請を出せばミーもリーチの学校に通う事は可能です。

親にとってもその方が行事もPTAも予定も管理しやすくラク。

 

けど、ミーにとっては。

登校班に入れず近所のお友達と登下校できない!

学区外だと遊ぶ公園も異なり、下校後一緒に遊ぶ事が難しくなります。

リーチは障害児なので登下校は『移動支援』というサービスを利用したり親が送迎したりしています。

また下校後は放課後等デイサービスも利用しています。

 

兄妹、ともに小学生の期間は2年間。

ミーが3年生になったら、リーチは中学生です。

その為、2年生まではリーチと同じ小学校に通い、3年生から学区内に転校したら?と言われた事もありますが、転校なんてミーの性格上絶対無理!!!!!

 

よって、我が家は迷わず別の小学校に通わせる事にしたのです。

この事は、早い段階から子ども達に伝えてきたので今では2人とも受け入れてくれています。

 

で。

今まで、リーチの小学校が全てだった訳ですが。

秋ぐらいから、ミーの通う小学校のHPも見るようになって。

 

 

結果。

全然違いますね!!!

 

私はリーチの通う学校の方がイイです(笑)

HPの見やすさもそうだけど。

 

入学に関してのお知らせにしても。

同じ地域の小学校なので、お知らせ内容はほぼ変わらないはずなのに

リーチの学校は、きめ細やか!親切!優しい!

 

ミーの学校は、雑!荒い!!(*´Д`)

基本、わからなかったら学校か周りに聞いてねというスタンスなのかな?!

 

まぁ、普通。

自分の学校しか見ないから、誰も比較とかしないんだろうけど。

どちらも、全校生徒1000人規模とそれなりに大きい学校です。

 

あ、でも。

まだミーの学校は入学していないので、きっと入学すればイイところがきっとあるはずです!そう信じて入学準備頑張ります( *´艸`)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク