軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学5年生。2014年生まれのミーもついに1年生に!そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

美容院で子ども達がした初体験とは

ヘアカットの話が続いていますが、今回でいちよ終わります( *´艸`)

 関係記事はコチラ👇

 

前記事で書いた、美容院。

実は行く前は。

申し訳ないけど、次回はないかなと思ってました😅

初回半額で1100円!につられて兄妹分予約しましたが、実は1駅となりでして。その為、旦那に車で送ってもらう必要があったからです。

 

だけど、また行きたいと思った理由はズバリ!!!

 

 

カットした後、シャンプー台で

洗い流してくれたから!!

 

 

私ももちろん子どもも予想外の出来事でした( *´艸`)

今まで子ども達も何度か美容院に行ってはいるけど、リーチが行った前回をのぞけば全て未就学児の頃、車型の椅子に乗りたくて行ったくらい。

 

そして、小学生になってからは多分。

前回リーチが長めにカットしてもらった美容院くらいだと思います。

その時ももちろんカットのみだったので、勝手な思い込みでキッズカットはカットのみかと。

別料金払えばやってもらえるのは知ってますが、それはいいかなと。

f:id:reachme:20210708141126j:plain

そしたら、カットが済んでいつも通り。

「お母さん、確認してもらってもいいですか?」の時間になり。

確認後、私は一旦待合に。

 

QBならこの後、掃除機みたいので切った髪を吸引したり、前回の美容院でも最後の調整をして首のタオルやケープを外して終了ですが、遠目に見ていると…🙄

 

ケープをしたまま席を立ち移動。

 

リーチが最初だったので「えっ?トイレ?」と一瞬焦って思わずその場で立ち上がっちゃいましたが、見ているとシャンプー台へΣ(・□・;)

ホットペッパービューティーのメニュー欄には『カット』としかありませんでした。

 

数分後、ピンクのタオルを頭に巻いた可愛い姿で先ほどの席へ♡

初めて見るその姿が小さいおばちゃんみたいで笑っちゃうんだけど、親ばかだから可愛くて可愛くて😍

シャンプー台は初めてだったけど、意外とそういう緊張する場面だとリーチは多動っぷりは封印し無言でジッとしています。唇を切って縫う為に麻酔をした時も全く動かず、逆にちゃんと薬が入っているか心配されたくらい( *´艸`)

 

いつもならカット後は急いで帰宅して即シャワーを浴びるのに、その場で切った髪を洗い流してもらえてリーチ自身とってもスッキリさっぱりした顔でした。

感覚過敏の為、切った髪が皮膚に触れると激しい痒みから蕁麻疹になってしまうので。

 

思わず2人ともシャンプー台初めてだった事、リーチが過敏症なので嬉しかった事をお伝えしちゃいました。

しかも、ミーは最後にサイドを可愛く編み込みまでしてもらっちゃってヾ(≧▽≦*)o

至れり尽くせりの美容院でした。

 

でね。

お会計待ちしている時に、次回からは1人2200円とQBハウスに比べると高くなっちゃうけど、ミーは年2~3回だし、リーチも2ヶ月ごとくらいだからまぁいいか~、でもちょっと高いなぁ…と思っていたら、まさかの年内なら何度でも30%オフになるカードをお会計の時に頂いたんです。

 

って事は、次回は1540円!!!

隣の駅だけど、また来ます!連れてきますヾ(≧▽≦)ノ

旦那に車で送迎してもらいます(笑)

ちなみに、帰宅後子ども達に聞いたらシャンプーではなくお流しだけだったみたいです。まぁそれでも、リーチにとっては痒くなる原因が少しでも減る訳で嬉しいです。ミーも大人になったみたいと喜んでました♡

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク  

スポンサーリンク