軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学3年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

エコー&尿検査

リーチ、現在小学3年生。

未だに尿モレに悩まされております。

f:id:reachme:20190911115616j:plain

お漏らしとは明らかに違って、どちらかと言うと失禁と言う感じかな。

ちょっとパンツが濡れちゃう。

時々ズボンまで濡れる時もありますが💦

 

ちなみに、トイレに行って30分以内に濡れる事もあり、定期的にトイレに行ってないからとか言う訳でもなく。

 

さすがに小学3年生にもなると、パンツを濡らして着替えるのはやっぱり恥ずかしいし、だからと言ってそのままにしておくのは衛生的にも良くないので、リーチの為にも何とかしてあげたいと日々頭を悩ませておりまして。

 

 

まず、やったことは。

★排尿後しっかり出し切ってないのでは??

 ⇓

おしっこが終わってもすぐパンツを履かず、しっかり振り切ってから!

自宅ではおしっこも座ってやらせているので、座って見える位置に思わず読んだり見たりしちゃう紙を貼って対策もしてます( *´艸`) 

 

これは、失禁予防と言うよりは一呼吸おくと言う意味では少し役立ってる気が。

と言うのも、やはり多動っこADHD男児なので、落ち着きのなさからおしっこをひっかけて失敗(濡らす)事もまだあるので💦 立ってしてる時は特に!!!

長い目で見れば減ってきてはいますがまだまだあります。

 

スポンサーリンク

 

そして、今回。

夏休み中の診察の時に、ふと思い立って。

「機能的(構造上)には問題ないんでしょうか??」と尋ねてみました。

 

 

実は、リーチ。

出産時は特に問題なく(おっぱい飲むのは下手っぴで苦労しましたが)予定通り、母子一緒に退院できたんです。

が、退院前の検診で先生からお尻の上にある凹み(くぼみ?)を指摘されました。

先天性皮膚洞(Hip dimple)と言うもののようです。

ミーもちょっと凹んでますが、指摘されたことはなくリーチよりは浅いです。

 

肛門の上の方、しっぽが生えそうな場所の皮膚に少し穴というか凹みがあって。

その時の先生のお話では、

  • 時々いるので特別珍しくはない
  • 見た感じ貫通はしていないので問題ないだろう
  • 毛が多かったり水が出てきたりしたらすぐ受診
  • 念の為次の検診でも見てもらう様に

確かこんな感じだったと思います。

 

幸いその後の検診でも問題なく、てんかんでお世話になっている総合病院で他の検査のついでにMRIもしたと思いますが忘れちゃうくらいなので問題なし。

 

ただその時、稀に神経が引っ張られて?歩行や排泄に問題が生じることがあると言っていたのをふと思い出し、成長して何かが変わり尿モレの原因になっているのではと心配になりまして、先生に相談。

 

そしたら、先生曰く。

それが原因で神経に影響を及ぼしている場合は、歩行にも異常が見られたり、排泄も今のリーチの状態を見ると違うでしょうと。

 

でも、私の不安を解消する為か、いちよエコーと尿検査をしましょうと言って下さり、夏休み中検査。

 

 

結果。

問題なしヾ(≧▽≦)ノ

 

先生の診断としては、やはり1番の原因は 発達の遅れ だと思うと。

リーチの場合インチュニブの副作用説もあり、これに関しては常にというよりは増量の際一時的に増える気がします。そして慣れてくると落ち着いたりもするので、先生とは薬の効果と比較しながら調整してます。

 

 

そしてこの尿モレ問題、もちろん1番辛いのはリーチ本人ですが。

私達親のリュックには必ずリーチの着替え用のパンツとズボン1セット。

車にも2セット。

学校や放課後デイには、ズボンは1つだけどパンツは3枚くらいずつ💦

嘘のような本当の話です( *´艸`)

どれだけパンツ買うのって言うくらい買ってます(笑)

しかもそれらをヘビロテしてます💦

毎日洗濯してるけど、リーチだけパンツ4枚干すとか普通にあります。

 

こういう時、リーチは障害児なんだなって。

うん、今日も頑張ろう!!! 


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク