軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学5年生。2014年生まれのミーもついに1年生に!そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

インフル予防接種、かかった費用は?!

今年も無事家族全員インフルエンザの予防接種完了(^^)v

ちなみに、子どもがかかりつけの近所の小児科で。

10月の2週目にまず子ども達の1回目~。

月末の週末、子ども達の2回目に合わせて親の私達も接種( *´艸`)

f:id:reachme:20201012152826j:plain
f:id:reachme:20201012152836j:plain

今年はコロナの影響もあってか、ニュースで子どもの接種回数について。

WHOでは、生後6か月から8歳までで、前年に接種している子どもや、9歳以上の子どもについては、1回接種という記事を目にして、どうすべきか、かかりつけの病院に確認したところいつも通り子どもは2回という方針だったので、我が家もその通りにしました。

 

結果。

かかった費用は…17000円!!

 

内訳は。

大人:3500円×2人

子供:5000円(1回目3000円・2回目2000円)×2人 です。

 

ま、必要経費です( ;∀;)

大人にとっては、注射以上に出費がイタイ(笑)

予防接種代は、病院によって異なるので耳鼻科、内科などかかりつけで事前調べも大事です!

過去に比較した記事はコチラ👇

  

そうそう。

注射と言えば、子どもが泣いて嫌がるものですが。

この1ヶ月ちょっと前にミーがMRとおたふくの予防接種をしていて、その時初めて泣かずにうてて自信がついた為、まさかの

「1番にうちたい!」宣言( *´艸`)

 

幸い、宣言したのが保育園からの帰り道私と2人の時だったので。

ミーにはそうしてあげるから、リーチにその事を言わないと約束。

 

なぜなら。

始まるんですよ、リーチの真似したい病が。

 

我が家では結構あるあるでして。

片方が言うと、もう片方が真似をする。

特にリーチは真似するの大好き人間なので、お風呂のタオルでケンカする事も💦

そんな時、ダチョウさんのようにお互い「どうぞ、どうぞ」とはなかなかいかず。

最終的にはリーチの本気泣き(´;ω;`)

もうすぐ10歳の男の子がこんな事でこんなに泣く?!って言うくらい泣きます。

癇癪ですね。

 

まぁ、それでも最近は喜びそうな提案を私が思いつけば我慢して相手に譲る事も少しずつ出来るようになってはきましたが。

難しいのが、今度はその提案の取り合い合戦になる事も(笑)

 

本来なら自ずと上の子に我慢させがちなんだろうけど、我が家の場合はやはり下のミーが我慢せざるを得ない場合が多い気がします。もちろんそんな時フォローはしっかりしているつもりですが…ミーも6歳の子ども。

 

最近は、リーチも成長してきたのでどちらに対してもしっかり話して時間がかかっても双方が納得して終わる形を目指しています。

癇癪中は何を言っても響かないので泣いて終わって落ち着いてから話すと割とスムーズです。

 

と、話は逸れましたが。

無事家族全員、インフルの予防接種をうてた話でした( *´艸`)チャンチャン


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク