軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

インフルの予防接種代、いくらが安い?!

インフルエンザの予防接種の季節がやってきました。

もう打ちましたか??

 

子どもは2回接種なので、我が家では10月に入ると割と早めに連れていくのですが、今年は高熱が出て休む程ではないものの、鼻水やら咳やらでなんだかすっきりしない体調が続き未だ打ててません。

 

しかも風邪気味なのは子どもだけでなく、私たち親もという情けない状況。

私も地味に鼻水から始まり、今は咳が出てます。

つい先日までの気温の変化にまんまとやられている母です。

スポンサーリンク

 

まぁ、大人はいいけど、子どもは2回なので急がなくてはと焦りますよね。

 

実はリーチ。

インフルの予防接種を打とうと思っている矢先に初めて熱性けいれんを起こし(1歳9か月)、その時診てもらっていた近所の小児科の先生の判断でその年はインフルの予防接種を打てませんでした。そしたら、年明け早々インフルになって、また熱性けいれんやっちゃって、それはそれは大変だったんです。

※今思えば、大きな病院なら痙攣後でも打ってくれたと思うので連れて行けばよかったと反省。正直、インフルを軽視してました(涙)

 

 

そんな訳で、これから打つんですが

知ってました??

インフルって、病院ごとに料金決めてるからかなり違いがある事を!!

 

 

我が家は自営業で、会社の補助とかないから切実な訳で(笑)

毎年10月に入ると、かかりつけ数件に電話をしてリサーチ。

 

 

その結果は下記の通り。

  • 近所の小児科→子①3000②2000 親3500
  • 耳鼻科→3000
  • 365日やってる病院→3500 ※アプリ加入で3000
  • 近所の内科→4000
  • 総合病院の小児科→①4000②3500

 

 

こんな感じでした。

もちろんどんなに安くても、普段お世話になっていない病院は個人的にはなしだと思っています。病院にも悪いし、自分も何かイヤだしね。

 

 

ちなみに去年は家族全員、耳鼻科で打って頂きました。

この耳鼻科の良いところは、事前に問診票をもらえるので自宅で書いていけばすぐだし、夕方になる前に行けば割と待ち時間も少ないし、何より予約不要なんです!!

これがすごいありがたくて。

 

 

が、今年は安いし近所だしという事で、予約が必要ですが子供たちは近所の小児科さんにお願いしようと思っています。

ただリーチは痙攣が起きるようになってからはほとんど行っていないので打ってもらえるか確認してみたいと思います。ミーは先日の日本脳炎の予防接種もここでした。

 

そして私たち親は去年同様耳鼻科さんで。

大人になっても注射はイヤですが、仕方ない。

 

そして、今回予定通り打てれば出費は

合計16000円!!

 

 

節約してもこの出費。

家族が多ければもっとですもんね。

あ、でも会社員の方は無料とか500円とかでしたっけ?

 

これから実費で打つ方はぜひ病院に料金問い合わせをオススメします。

思いがけず節約できるかも( *´艸`)

ちゅうしゃなんかこわくない (えほんのぼうけん 10)


発達障がい児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク