軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

軽度知的障害×ADHD×骨折 ①

少し前になりますが、タイトル通りでございます。

リーチ、7才にて初の骨折!!

 

私も旦那ももちろん未経験なので、我が家で初です。

いや、むしろ今までリーチが骨折しなかったのが奇跡なんだけども。

その時は、突然やってきました( ;∀;)

f:id:reachme:20180611131313j:plain 

ちなみに、高いところから落ちたとかそういうんじゃなくて。

ちょっとした事で足をひねっただけだったらしく。。。

 

と、言うのも。

放課後デイでの出来事だったんです。

帰りに家まで車で送ってもらった際に、その経緯を先生から聞きました。

  • 車への移動も歩けないというので抱っこした
  • 痛いと言うので少し冷やしました
  • 帰りの車内ではいつも通りでした

 

と、こんな感じ。

ちょうどその日学校へのお迎えに行ったら行きたくないと少々手こずらせたみたいで、先生は怪我より気分的なもので甘えていると思った様です💦

 

 

で、実はこの日。

私はミーと別の用事で出かけていました。

その為デイの送りに出たのは旦那。

 

速攻ラインがきて、

  • リーチがデイで足をひねった
  • 車から抱っこして自宅まで運んだ
  • 確かに腫れている
  • 本人は少し痛がっている

なので、病院連れて行った方がよいよね??と。

 

もちろん、「お願い!」と即答。

けど正直、この時点では私も旦那もデイの先生もまさか骨折なんて思ってもみませんでした~( ̄▽ ̄)

 

 

 

そして、整形外科でレントゲンを撮った結果。

 

剥離(はくり)骨折 と診断。

その場でギプス固定。

 

でもギプスと言っても、昔のように寄せ書きできるタイプではなくて(笑)

ギプスシーネと言われるもので、私はその場にいなかったので旦那に聞いた話によると、そのシーネとやらを水で濡らすと柔らかくなるので、それでリーチの足に当て、その場で固定し型を作ったようです。

 

その日は、それを足に直接はめて固定し、その上から包帯をして更にネット(素材はネットというより包帯)を付けて帰宅。

 

  • 2日間はシャワーの時もビニールをかぶせてとらない
  • 3日目からはシャワーの時だけそのシーネをとって、入浴後すぐまた元通りに固定
  • 痛み止めは必要なら飲むようにと処方(リーチは1日目だけ服用)

 

たまたま連休や休診日と重なり、次回の診察が怪我から5日後。

その為、その日は登校前に受診しました。

 

多分、『7才男児×骨折』だけでも大変なんだと思います。

が、そこに『×軽度知的障害』『×ADHD』が加わるのでもう大変でした( ;∀;)

 

だって、身体は元気だから。

ただでさえ動きたい子なのに、走り回れないだけでなく歩き回れないんですから。

周りにいる大人は、骨折した足も心配だけど、それによってまた新たに怪我をしてしまうんではないかとヒヤヒヤ。 

 

骨折中のあれこれ、また書きたいと思います。

ちなみに、デイには病院から帰宅後いちよ骨折だった旨伝えさせて頂きました。

もちろん、責める気持ちなんて全くなく現状報告的な感じで。

もちろん、デイの先生も誤って下さり何だか逆にこちらが申し訳なかったです💦


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク