軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学5年生。2014年生まれのミーもついに1年生に!そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

IKEAのプレイルーム初体験★

 
にほんブログ村 

 

先週末のこと。

久々に家族でIKEAへ。

 

目的は、IKEAの1階にあるスモーランドを体験させてあげたかったからニコニコ

ここは、スウェーデンの森をイメージしたプレイルームで、子どもを無料で60分間預ける事ができます。

 

ただし、参加条件が3つ流れ星

 

 うずまき年齢が4歳から10歳までであること
 うずまきオムツ、トレーニングパンツを使用せず、自分でトイレに行くことのできること

 うずまきみんなで仲良く安全に遊ぶための「Småland(スモーランド)のおやくそく」が守れること

 

 

条件もクリアできてるし参加させてあげたいなぁと思っていたんですが、なかなか行く機会もなく。近所だったらすごくいいな(笑)

 

 

ちなみに半年前くらいに行った時は、知らない子がたくさんだし妹は入れないからと入るのを拒否したので無理強いはせずやめた経緯もありあせる

 

 

 

でも今回は、到着後聞いてみると、外から中を見て 「一人でも入りたいチュー」と。

 

 

息子は小さい頃から知らない子の中に1歩入るのにとても勇気がいる子。

公園や児童館で本当は遊びたい遊具やオモチャがあっても、知らない子が使っていたら近寄らず遠くから終わるのをチラチラ見ながら待って、終わったら走って行って使うDASH!

 

 

決して奪ったりとかもしない。

けど、人と関わるのが苦手かと言ったらそうでもなく、人は大好きドキドキ

1度慣れるとちょっと距離感がわからなくて近寄りすぎなくらい。

 

でもそれは1歩進めてからの事。

最初の1歩だけ、とても勇気がいるみたい。まぁ、大人もそうですけどね。

 

 

 

けど、保育園のおかげで少しずつその人見知りのようなものもなくなってきて、初めての人だろうとグイグイ行くようになったのですが(笑)

 

最近、小学校は保育園のお友達がバラバラになるのがわかったみたいで、知らない子がたくさんいるから行きたくないーえーん と言うようになったんです。

 

 

そんな事もあり、こういった経験もなるべく入れたいなと。

 

まず、このプレイランドは入場制限があるので整理券をとります。

到着後すぐにとるのがオススメ!!

 

私たちは10時半くらいについて、整理券をとり目安時間を聞くと約2時間でした目

なので、お店をみんなで家具類から雑貨までグルッと1周見て、必要なものをいくつか購入して、その後2階のレストランへ。

 

で、食事を済ませて、トイレへ連れて行ってちょうどくらいでした合格

 

整理番号は入口に順次表示されるので、子どもの番号が出たら、事前に書いておいた紙(名前や連絡先などの記入があります)を渡して、何かあった時になるブザーのようなものを。

↓ コレです。

子どもは、靴を脱いで中へ。

 

 

私たち夫婦と娘は2階のレストランでのんびりコーヒータイムコーヒー

ドリンクバーが120円なんですキラキラ 平日でメンバーなら60円!!

 

娘には1階でミニソフトを購入ソフトクリーム なんと、50円(笑)

 

で、2階の飲食できるところにも、ちょっと子どもが遊べるスペースがあります。

この他に、IKEAのミニキッチンとか。

なので、妹も飽きずに満喫してましたウインク

 

そして、50分くらいでお迎えに行ったらすごく満ち溢れた笑顔をしていて、親子ともに大満足音譜

 

本人曰く、知らない子ばっかりだったけど楽しかったよ爆  笑 って。

そうだよね。最初は知らない子だけど、遊んでたら友達にすぐなっちゃうもんねアップ

 

 

息子にとって、最初の1歩が出ない1番の理由は、『お話が上手にできないから』。

これは少し前に本人が話してくれました。

発語を劇的に伸ばすのは難しいけど、少しでも苦手な部分を補える力を育てていければなと思います。

 

 

下矢印こっちでもいろいろ更新中です。

ORANGE☆POWER虹

http://orangepower.blog.so-net.ne.jp/

 

 
にほんブログ村  ←クリックでランキングになっていますきのこ

スポンサーリンク