軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

現在の放課後デイ事情

1年生の時から支援学級在籍のリーチは、入学と同時にデイ生活もスタート!

 

夫婦で仕事もあるので、月~土曜まで全て曜日契約をしました。

※土曜日はお弁当を持って行き、学習をした後大きな公園や博物館などの施設に連れて行ってくれるので、お友達とお出かけをする機会がほぼないリーチにはとっても良い経験に!

 

基本的にお休みするのは

  • 体調不良
  • 定期通院
  • 始&終業式等給食のない日

※給食のない日は朝からお弁当を作るのが面倒なので、自営で在宅という事もあり移動支援を利用して帰宅させてます。

 

学校同様、デイに行くのも大好きなリーチ。

ただ、定期通院も割とあるので2年生の秋に学習型のデイを変えるタイミングで、平日4日&土曜日の週5日、3箇所との曜日契約に。

 

内訳は以下の通り。

  • 1年生から週3で利用しているA事業所(オールラウンド)
  • 1年生から週1で利用しているB事業所(個別&みんなで)
  • 2年生秋から週1で利用しているC事業所(個別学習型)

とにかく、リーチは入学当時からA事業所が大好きで♡

楽しい土曜日のお出かけもA事業所です。

 

他のデイについては行けば結局楽しんでくるんですが、A程じゃない感じで。

A以外に関しては、「辞めたい」と言ってくる事もあり。

 

その為Aには、空きが出たら教えてくださいとオーダーしていました。

すると今年2月、空きが出たと(*´▽`*)

 

もちろん、お願いしました!!!

代わりに辞めたのは、B事業所です。

 

実は、Bに関しては。

最初の20~30分?くらいを個別療育してくれるのがイイ&同じ学校の子もいて安心で選んだんですが、学年が上がってくると個別療育を宿題をしていたからとか他の子達が騒いじゃったのでとかでなくなる日が多かったり、上級生も段々デイを卒業していなくなったり。

 

また夏だけでなく1年中水筒持参を強制されたのも地味にストレス(笑)

しかも忘れるとお茶ではなく水道水を出されるというのも何か納得いかず。

オヤツ代は別途支払っていて、他のデイはその中でお茶も出してくれるし、無料のデイもあります。

親子ともにテンションが下がってきて💦

 

ここで得た事ももちろん多くあるので通っていた事は全く後悔していませんが、他のデイより遠く送迎にかかる時間も高学年になり授業時間が増えるともったいないと思えてきたタイミングだったので、今が辞め時かと( *´艸`)

 

そして、今年3月~

  • A事業所(オールラウンド) ⇒ 週4
  • C事業所(個別学習型) ⇒ 週1

で、おちついた ハズ だったんですが!!!

長くなるので、明日に続きます。

f:id:reachme:20200730143848j:plain
f:id:reachme:20200730143859j:plain

あつ森で海水浴を楽しんだ時の自由すぎる写真があった( *´艸`)

今度は花火や「ゆめみ」ですって! 私が1番ハマってます!


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!

スポンサーリンク