軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

コンサータ18mg(ADHD薬)痙攣前までの事

2つのブログをこちらで1つにまとめる事にして数日。

まだまだ工事中。引っ越したい記事自体は全部引越しできたんだけど、カテゴリーの整理に時間がかかりそうです。

 

あと、どうしても2つを1つにしたので書く内容は分けていたつもりですが若干かぶる記事もあったりして。。。読んでくださってる方、申し訳ないです。今後は1つにした事でそこらへんも解消でき、私的にはスッキリ満足しております!!

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 ***********************************************

 

では、早速。

今日は今リーチが飲んでいるコンサータというお薬について。

ADHDに効果があるとされています。

f:id:reachme:20170915134837j:plain

大きさは、5mm×12mmくらい。

 

 

ちなみに我が家は。

1年生の夏休みに試す予定だったので、錠剤も飲めた方がいいと思い7月に風邪をひいた際錠剤で処方してもらいました。

 

もしも今後錠剤への切り替えを検討している方がいたら、抗てんかん薬とか重要な薬では万が一飲めなかった時怖いので、軽い鼻水や咳くらいの時のまぁ飲めなくても問題ないね~くらいの薬の時は先生に錠剤で出してくださいと言って練習するのもアリだと思います。

 

いちよその時、薬剤師さんに飲めなかったら砕いてもいいですか?と確認もしてますが、今のところ飲めずに砕いたことはありません。

 

ただし!

コンサータは絶対に

砕いてはいけないお薬です!!

そして、コンサータは粉がないのでコンサータを飲む場合『錠剤を飲める』という事が必須なんです。

 

初めて錠剤を飲んだ時の記事はこちら。

 

若干話がそれましたが、そんな訳でリーチは夏休みである8月から飲み始めました。

コンサータは飲む日と飲まない日でハッキリとオンオフのある薬という事もあり、同じADHDに効くとされるインチュニブやストラテラのように毎日飲まなくてもいいのです。

 

その為、リーチは平日のみ飲むことにしました。

しかも痙攣持ちという事もあり担当医と相談してプールの日も飲むのを止めていました。

※先生は慣れてきたら、プールの日に飲んでも構わないとおっしゃってましたが正直発作の天敵である疲れも夏の暑さでたまるしと何となく怖くて控えていました。

 

夏休み中は週1で短期水泳教室を受講していたので、平均して週4で飲んでいた感じです。けど実際はこの他に祝日や学校のプールの日なども飲ませていませんでした。

 

そして、8月1日から飛び飛びの状態で飲ませ、25日までに飲んだ回数は14回。

この後熱性痙攣が起き、飲むのを中断したので8月は14回飲んで終了となりました。

 

その痙攣が起きる前に10回目くらいまでに感じた副作用をまとめた記事はコチラです。

本当はこの後飲んだことによる効果を記事にしたかったのですが。。。

長くなったので、書けなかった理由を含め続きは明日更新します。

スポンサーリンク