軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学5年生。2014年生まれのミーもついに1年生に!そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

始業式前日に電話で担任に相談した内容

タイトルの件。

リーチではなく、通常級に通うミーの話です。

f:id:reachme:20210903150840j:plain

現在1年生。

夏休み中に7才になりました。

同じ年齢の子は割と多い悩みなのかもしれませんが。

2学期が始まるにあたり、学校に電話をし担任の先生に相談した内容とは。

 

 

前の歯がない件です🤣🤣🤣

 

 

 

乳歯が夏休み前の7月くらいから抜け始め、夏休み後半にもまた抜け💦

現在上の前歯2本と、その下の両側2本が全くない状態なんです😂

※下の図の赤で✖を付けた歯が現在抜けている歯です※

f:id:reachme:20210903151953j:plain

ちなみに現在抜けた乳歯は6本です。

最初に抜けた下の前歯2本👇はその後無事生えました♡

自宅だと、キッチンばさみでチョキチョキしたりして食べているけど、学校じゃそういう訳にはいかないし…。うどんとか、スルッと出てきちゃうし(笑)

 

まぁ、とは言え。

そういうお年頃なんだから、先生も承知だろうし、噛み切れないものがあったら先生に理由を言えば済む話なんだけど。

普段毎日マスクなので、歯が抜けてるのにも言わないと気づかないだろうなとも。

 

ミーの場合。

今までもブログに書いてきた通り、場面緘黙を疑った事があるくらい家族以外には自分からはあまり言葉を発しない子でして。

でも入学前心配していた日直や発表なんかはできているようです。また話しかけられれば返答はできます。

他にもちょっとしたきっかけで不安スイッチが入ると学校でも泣いてしまう事があり、1学期に泣いた回数は多分5回程?!

また、もともと食べるのが遅いと言うのも、プレッシャーになっているのかも。

幸い給食で食べれない程嫌いなものはないし、全部時間内に食べれなくても先生は怒ったりしないんですけどね。

 

もしかしたら完食できたら貼れるシールがあって、1学期も毎回貼れてはいないんだけど、貼れると喜んでるのでそれを歯がない為に貼れない(食べれなかった)と言う事をどうやら先生に知っておいてほしいのかも。負けず嫌いなところがあるので。

 

まぁ、どちらにしても。

本人が事前に先生に伝えてほしいと言うので。

私が出来る事で彼女の不安を少しでも拭えるならと。

 

過保護な親と思われる事を覚悟して、娘の為電話しましたわよ( *´艸`)

 

 

結果。

何の問題もなく、解決!

 

先生曰く、やはり安全上、衛生上、キッチンバサミで切ったりと言うのは行っていないそう。なので、食べれるものをとなってしまうし、時間を長くとるとかはできないけど、噛めなくて残すのは全く問題ないので、心配しなくて大丈夫と伝えてあげてくださいと言って頂けて。

 

私も安心しました~💛

実際給食が始まって1週間経ちますが、完食出来た日もあるし、ハンバーガーみたいなのは食べるのに時間がかかって残したり、まぁ色々ですが特に問題なくやってます。

 

ちなみに、リーチがコロナ禍前に唇を切って縫った事があって💦

その時は少人数&介助員もいる支援学級という事もあり、キッチンバサミを持参して先生に預けておいて必要に応じて切って頂きました。

これも、コロナ禍の今だったらきっと支援級でもやって頂けなかったと思います。

確か最初の数日間だけは、私が給食の時間に学校に行き別室で食べさせた気が…。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク  

スポンサーリンク