軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

今年の夏休みは

6月から学校が再開されてあっという間の2ヶ月でした。

改めて。

やっぱり学校はありがたい( *´艸`)

 

もう、ほんとに。

その一言に尽きます。

 

まだまだこの先どうなるかわからないけど、この2ヶ月で私だけでなくリーチも学校に行ける事のありがたさに日々感謝!栄養バランスの考えられた給食もあるしね♬

とにかく、リーチは学校大好きっ子なので♡

f:id:reachme:20200729132901j:plain

さて。

そんなリーチの小学校ですが。

夏休みは2週間に なりました。

※お盆の週と翌週がお休み

 

もともと夏休みって、地域によって異なるみたいだけど。

東京は例年だと5週間くらいあるから、半分以下ですね。

 

これに関しては、猛暑の中の登下校だけが心配だったけど、今年は梅雨も長く大丈夫そうかな。

また今年は特にどこかにお出かけできる訳でもないし、個人的には夏休みが短縮されて良かったなと。しつこいけど、給食もでるし(笑)

もちろんリーチ本人も、毎年夏休みは楽しい反面早くお友達に会いたいなぁと登校日を心待ちにしちゃう子なんで2週間あれば十分なようです( *´艸`)

 

その他、今年リーチの学校は。

  • 運動会中止
  • 学校のお祭り中止
  • 水泳指導中止
  • 音楽会中止
  • 委員会活動中止(5年生~)
  • クラブ活動中止(4年生~)

今思いつくだけでもこんな感じ( ;∀;)

 

密を防ぐだけでなく授業時間を確保する為にも今年は仕方ないですね。

ただ唯一、水泳指導がなくなった事が、身体を動かす事が大好きなリーチにとってはとても残念だったみたいです。お年頃の女子達は喜んでるみたいです( *´艸`)

 

また土曜日については、基本隔週で登校しています。

けど、3時間だけなので12時前には帰宅!

しかも、リーチの場合は送迎が必要なので本当にあっという間。

特別支援学級でも高学年になると1人登校可能な子は始めていますが、うちは学区外で車通りもあり心配なのでまだ1人登校はさせていません。移動支援(ヘルパーさん)は適宜利用していますが、土曜日は入れる方がなかなかいないようで、朝は旦那、帰りは私が多いです。

 

そんな感じで、1学期も残すところあと少し。

来月はミーのお誕生日もあるので、その準備もしなくては~。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!

スポンサーリンク