軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

コンサータ27㎎にして1ヶ月

今日はリーチの服薬の事。

先月末からコンサータを27㎎に増量して約1ヶ月が経ちました。 

増量したての頃は、上の記事にも書いた通りイイ感じだったんです。

その為、2週間後の診察でも継続して30日分処方してもらって今に至る訳ですが。

 

なんだろ。

今は…。

どうなんだろう??

 

朝起きて、登校するまで。

そして、夕方帰宅して寝るまで。

まぁ、落ち着かない💦

 

何て言うか、多動!!

1人の世界に入りブツブツ言いながら、狭い部屋の中を言ったり来たりしたり。

気になる事があれば、「ちょっと確認してくる!」と言って走り出すし。

寝室に行って読み聞かせした後も、すんなり布団に入らずウロウロしたり玩具を布団に持ち込んだり。

寝室で走り回った時は寝ようとしているミーを踏む可能性があるので注意しますが、布団に玩具を持ち込んでコソコソやったり、時には光る玩具をピカピカさせたりしても最近は1度注意して、あとは放置(と言う名の見守り)に。そうすると、大体は1人ブツブツ言うのが終わると寝てくれるので、寝たら玩具を抜き取って片づけて。身体は4年生だけど・・・幼いです。

f:id:reachme:20200728154243j:plain

また朝夕も。

やるべき事をする前に、自分がやりたい事を優先してやってしまう。

例えば、工作だったり、読書だったり、TVだったり。

 

1度世界に入ると、私の声もなかなか届かず。

近くに行って、彼の視界に無理やり入って話しかけるも、生返事だけでなかなか焦点が合わず…。

仕方がないので、半強制的に彼の手を止める。すると自分の思い通りにならない事にイライラしてギャーっとなり、昨日は久々にモノも投げ(*´Д`)

 

けど。

意外とやった後は衝動的にやってしまった事をちょっと後悔して、

「ごめんなさい」って自分から言ってきます。すぐに。

コンサータなしだったらこの切り替えはできないかも?!

 

「ごめんなさい」を反省した声で何度も。

それは許してくれたかどうか確認したいから( *´艸`)

 

その為、謝ってきたら。

何がダメだったか一緒に考えて、どうしたら良かったのかとか話すんだけど、正直彼はもうこの時点で気持ちがフワフワ。その場しのぎな感じで目は挙動不審な感じでキョロキョロ。段々私も面倒くささが入り、「もうしないでね。」と言って終わらすと。

 

「うん、わかった!」

 

と、待ってましたとばかり元気に(笑)

そして、ニコーって笑って、全削除!

彼の中では今までの事がキレイさっぱりなかった事に!

こんな時、あぁ知的障害なんだなぁと悲しいけど思ってしまいます。

 

その証拠に。

次の瞬間には普通に本当に何事もなかったかのように話始めます。

「ねぇねぇ、○○○○って知ってる?」とか。

 

こちらは色んな事をクールダウンさせる必要があり、

もうね、家族みんなが疲れる💦

私達親でもその言動にイラっとして、本当ならすぐに許したくない事も、多々ある中ミーは本当によく頑張ってくれてると思います。

 

と、私の愚痴を書いて気付きました!

そもそも、コンサータって。

飲んで1時間くらいで効いてきて12時間くらい効果があるとされているようですが。

確か先生は実際効果があるのは8~10時間くらいって言ってた気がするので。

 

リーチの場合。

コンサータを飲むのが平均すると6:45頃。

自宅を出るのが7時前。

 

そして、帰宅するのが大体デイなしで16時頃。

デイに行った日は17時半から18時頃。

 

コンサータが10時間効いてるとすれば7時~17時くらいまで。

そう考えると、朝夕家にいる時間はコンサータの効果を期待してはいけない時間帯だという事。もちろん多少の蓄積とかはあるかもしれないけど。宿題もとりかかるまで時間はかかるけどちゃんとやってるし。毎日のすうじ盤100のタイムトライアルも継続できているし。

 

うっかり、自宅生活もコンサータに頼りそうになりましたが、コンサータ服薬は学校生活の質を上げる為に飲んでいるんでした( *´艸`)

休校生活は18㎎だけど飲んで効果の出る日中の時間もずっと一緒だったから、混乱したようです。

 

学校では今のところ、ほぼ離席もなくトラブルもなく頑張れているみたい。

夏休み前に先生との面談があるので、そこでゆっくり聞いてきたいと思います。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!

スポンサーリンク