軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

初リスパダール

先週リーチの発達外来がありました。

現在発達関連で飲んでいるお薬は

コンサータ18㎎とインチュニブ1㎎。 

現在は大体1ヶ月おきの受診。

 

事前に旦那と相談して。

時として手におえない時はあるけど、24時間常にと言う訳ではないし、コンサータの効果は確かにあるので他の薬にしてバランスを崩すより、このまま継続が1番無難というか安心というか…同じでいいよね~と話していました。

 

そして臨んだ診察。

担当医は、あまり頻繁にお薬を変えるのは望ましくないとしていますが、それでも毎回私から学校やデイ、自宅での様子をモニタリングして今のリーチに合った薬を一生懸命模索して下さる素敵な先生♡

 

まず先生からの提案で、コンサータを18㎎の上の27㎎に増量する方法もあると。

しかし増量は何となくまだしたくないなという気持ちがあり却下。

 

その理由は。

先生はコンサータの量をその子の体重弱くらいを目安に処方しているよう。

例えばリーチの場合は体重が約30㎏。

『弱』なので9割とすると、27

      ⇓

そうなると、18㎎の上の錠剤27㎎にする事は可能。

あくまでコレは担当医の見立ててでリーチの場合なので参考程度でお願いします。

 

なので、最大量だけど飲む事はできるのですが。

小学1年生の時、1度コンサータ18㎎を飲んでやめた経緯があり。 

 

当時合わなかったのは量の問題もあるのかなと。

(可能な量だけど、リーチには多かったのかもと勝手に思ってます)

 

その為27㎎を飲むのはもう少し体重が増えてからにしたいなと。

先生も、そう言った親の意見をイヤな顔せず聞き入れて下さって。

先生自身も、もっと細かく容量が調整できればいいのにねっておっしゃって下さいました(*^^)

 

結果、私はコンサータ18㎎+インチュニブ1㎎という今の組み合わせが、ベストではないけどベターだと思うと伝えました。

 

けど。

日頃の様子を話していると先生から リスパダール を試してみませんか?と。

f:id:reachme:20191116140050j:plain

今までも何度か先生とのお話の中では出ていたのですが、強めの薬という印象だったので何となく敬遠していたんです。

 

ですが、今回はもしかしたら今までで1番議論したかもっていうくらい先生と私と時々旦那(子ども達がタブレットを大人しく見ていてくれている時)も交えて色々話し合って。

 

結論。

現在飲んでいるお薬コンサータ18㎎ + インチュニブ1㎎ 

リスパダール0.5㎎ を追加して飲む事に。

f:id:reachme:20191116140027j:plain
f:id:reachme:20191116140017j:plain

画像左が朝(デパケンR・コンサータ18㎎)、右が夜(デパケンR・インチュニブ1㎎・リスパダール0.5㎎)

※デパケンRは抗てんかん薬です。

 

リスパダールは主に自閉症に用いられるお薬でリーチの年齢だと0.5~2.5まで処方可能。ただ担当医が今のリーチに処方するならMAX2.0㎎までだそう。

 

新しいお薬なので、いつもなら4週間だけど今回は2週間のみの処方となりました。

今月はてんかんの病院も下の子の病院も、インフルの予防接種2回目もあり通院三昧です。数えたら11月は7日も💦そして気付けば12月になりお正月なんだろうな( *´艸`)

 

リスパダールの効果などはまた改めてまとめたいと思います。

 


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク