軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

6月、2針縫いました①

今日はちょっと過去の話。 

👆この記事で、この件はまた別で書きますと言っておきながら書けていなかった学校からの呼び出しTELの件です。

2ヶ月前の事ですが、記録として。

 

***************************

 

お昼を食べ終わり午後の仕事をしていると、携帯がなりました。

画面には、リーチの学校名。

f:id:reachme:20190815154119j:plain

時間は13時を過ぎていたと思います。

この時間の学校からの電話なんて、

  • 体調不良
  • 怪我

このどちらかですよね( ̄▽ ̄)

体調不良なら発熱か、はたまた痙攣か。

怪我で電話なら、その後の活動に影響があるほどか。

 

 

電話はもちろん担任の先生から。

丁寧な前置きをしてくれる先生の口調に動揺が感じられ、急かしてはいけないと相槌をうちつつ内心、「で、どうしたの??」とかなりドキドキしました。

スポンサーリンク

 

結果、まとめると。

『昼休み中鬼ごっこをしていて、他の児童とぶつかり転びその時に、唇を噛んでしまいザックリ切れて出血が多い。現在保健室で止血してだいぶ止まってきてはいるけど、病院に見せた方がよいと思われるのでお迎えに来れませんか?』と。

 

いつもなら旦那も自宅で一緒に仕事をしているので、車を出してもらってそのまま病院に行けるんだけど、こんな日に限って旦那は仕事で外…帰宅は夜(;'∀')

 

その為、先生には急いで向かいますが少なくとも到着まで30分はかかる旨伝え、学校のすぐ近くの総合病院で以前足を診てもらった事があるので、そこに連れて行ってもらえるか確認すると、病院に私からその旨伝えてくれればOKと言われたのでその通りに。

なのに、その15分後くらいに養護の先生から電話が来て、お母さんはあとどれくらいで来られますか?って。目の前の病院だからもう連れてってくれたと思ってたのにまだ学校にいると言われ、これが発作だったらちゃんと対応してくれるのか心配になりました。結局私が病院に着く直前に、リーチも養護の先生と着いたところでした💦

 

私は担任の先生との電話が終わった後、

  1. 学校近くの病院に子どもが先生と行く旨電話
  2. 途中の仕事をとりあえず中断してPCをシャットダウン
  3. 放課後デイにキャンセルの電話
  4. 移動支援(ヘルパーさん)にキャンセルの電話

※送迎のないデイに行く日は移動支援を利用しています。

そして、リーチの保険証やお薬手帳、診察券を持って自転車で病院へ!

 

そうそう。

担任の先生に、怪我して出血したと聞いた時1番にお願いした事があります。

それは、私も含め周りは出血が多いとなおさら動揺するけど、リーチの手を握って目を見て「大丈夫だよ」と一言言ってあげてくださいと。

リーチは、恐怖とかに弱くて知らない人にぶつかってしまった時とか、アニメで悪者が出てきた時とか血圧が下がるのか手が異常に冷たくなっちゃうんです。だから今も手が冷たくなってないか心配で。

あと関係ないけど、小さい時階段で転んで過呼吸ぎみになりうまく泣けずチアノーゼになりかけた事もあります!その時はフー、フーって必死にやって真似させたら何とか出来ました。

 

病院に着くと、養護の先生にお礼を伝えバトンタッチ。

受付を済ませると、この時間帯は診察がない為、診てくださった先生がなんと脳神経外科の先生でした(^^; そのせいか、発達に遅れがあると言ったせいか、

「縫ってもいいけど口だし、暴れても大変だし、今血が止まってるから軟膏縫って様子見でいいと思うよ」と。

私もその時は、納得して終了。

 

 

が。

その後、唇を噛んだ時の衝撃で下の歯もグラグラになっていたので、いつもの歯医者さんへ行くと。先生、傷口を躊躇なくガッと開き

「あー結構切れてるね。お母さん、見て。これだけ開いてたら縫っちゃった方がいいよ。その方がキレイにくっつくし、リーチくんの場合触っちゃうから傷口からばい菌入っても大変だし。○○病院(リーチがてんかんでお世話になっている総合病院)の形成(外科)で縫ってもらうのが1番いいと思う。歯のレントゲンも撮った方がいいけど、唇が終わって落ち着いてからにしよう」と。

 

1つ目の病院では、縫わないで済んで良かったと思っていたけど、歯医者さんの先生の話を聞いてスゴイ腑に落ちたというか、この時初めて傷の深さを見たのが大きかったと思うけど、リーチの為にも縫うべきだなと。

 

ちなみに、歯医者に来る前にミーのお迎えをして、この時3人。

学校→病院→保育園→歯医者→自宅と、自転車に2人の荷物とミーを乗せ結構歩きました。リーチは血が止まって元気はあったので、歩いてくれたので助かりましたが暑さもあり結構ぐったり。

車は自宅にあって使えたけど、駐車できない場所もあるので1人の時は小回りが利く自転車に。

 

そして1度自宅に戻って、またすぐ出かける準備。

水分やタブレットも持って、総合病院までは車で約15分。

受付時間ギリギリだったので病院に電話をして、急いで向かいました💦

長くなったので、次回に続きます。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク