軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

先週末リーチもついに発熱!

年明けインフルエンザが大流行というニュースを聞いても、実際に周りで流行ってないとイマイチ実感がなかったのですが。

先週あたりからじわじわと私の周りでも、インフルになった~という声を聞くように。

f:id:reachme:20190123122649j:plain

そして、先週金曜日。

 

夕食前テレビを見ていたリーチ。

なーんか、様子がおかしい???

 

テレビは見ているけど口をポカーンと開けたままにしていて。

いや、これはいつも通りなんですが(笑)

閉じさせてもすぐ開いちゃう感じとか、開け具合もいつもより大きい感じがして息苦しいのかい??みたいな、ホント母親の勘と言うか。

その時おでこ触ったけど、熱がある感じはせず検温せず夕食作りへ💦

 

その後夕食できたから椅子に座るように言っても、イマイチ動きが鈍くちょっと食べてもういらないと。

 

すぐさま検温…。

38.1(*´Д`)

 

リーチ本人も熱があるとわかると一気に具合悪いモードになり。

お風呂も入りたくない、寝たいと。

 

そこで旦那に布団を寝室からリビングに持ってきてもらって私は薬を飲ませ。

(抗てんかん薬があるので絶対に忘れてはいけないんです。特にこういう免疫がおちて弱っている時は痙攣発作が起きる可能性が高いので)

その後リーチをトイレに行かせて、その間に温タオル(濡らしたタオルをレンジで10~20秒レンチン)を用意。トイレから出るタイミングで顔と手を洗面所で石鹸つけて洗ってあげ、身体は温タオルで拭いてパジャマを着させてお布団へ。

完璧なチームワークです( *´艸`) ミーはそんな光景を横目に賢く夕食。。。

 

 

すると。

驚く程すぐに深い眠りへ!!

小さい頃は、39度近くならないとぐったりしなくて寝かせたくても動き回る多動っ子だったので(まぁ今は服薬してますが)成長を感じます。

が、倒れこむように眠るとそれはそれで痙攣発作が起きやしないかと心配になったりして。なので、リーチの場合は静かな寝室でゆっくり寝かすなんて事はできません。抗てんかん薬を飲んでからは大きな発作は起きていないので大丈夫だと思いますが、体調の悪い時は特に目の届くところに。

 

そして、我が家は体調が悪い子は私(場合によっては旦那)と2階のリビングに布団を敷いて寝ます。そしてもう1人は旦那と3階の寝室で寝ます。

 

理由は、2階だとキッチンもトイレもあるので夜中起きた時にトイレに行かせたり、水分補給をさせたり、万が一嘔吐した場合等いろいろ便利だからと言うのと、もう1人にうつさないように&バタバタしてても起こさないようにという事でそうしてます。

もちろん私はマスクして。

 

幸いその夜はそれ以上上がらず、翌朝も37.5度前後。

その日は土曜で診察が午前だけなので、終わりがけの11時過ぎ頃受診してまだ早いかもしれないけど翌日休診なのでいちよインフル検査を。

 

もちろん嫌がって暴れますが、私がベッドに座ってその上に座らせ全身で抑えて💦

 

結果、陰性 でした。

長くなったので、続きは次回書きます。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク