軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

コンサータ18㎎+インチュニブ2㎎★効果

※現在コンサータを追加して約2ヶ月

学習面

コンサータは別に学力が上がる薬ではありません。

が、飲む事で集中力が上がっている事は間違いないと思います。

薬なので効果や副作用には個人差があります。あくまでもリーチの記録ですのでご参考まで。

 

リーチの場合。

課題をやる為に椅子に座るのにかかる時間は、短くなる日もあればあまり変わらない日もある程度。

 

ただし、席についてやりはじめたら、違う気がします。

飲んでない時はわからないと、適当に答えを書いたり、ギャーと癇癪をおこしたり、ミーにちょっかいを出して泣かせたり…。

f:id:reachme:20181003233837j:plain

それが、飲んでいると。

わからない問題でつまづくと、「教えてください」と助けを求められたり、誤りを指摘されいつもなら癇癪を起すところを、文句言う日もあるけど、最終的には消して正しい答えを書いて終わりにする事が出来るのです。相手の話を聞けると言うのは、学習する上でとても大事です。

 

もちろん、毎回全て上手くいく訳じゃないけど、効果は確実に感じます。

スポンサーリンク

 

衝動性

普段から欲望の赴くままにではないけれど、気になったら行動してしまうタイプ。

例えば、

  • 妹が遊んでいる玩具を自分も使いたくなって横取りしてしまう
  • 勝手に入ってはいけないキッチンに入ってしまう
  • チャイムがなっても玄関にいかない約束なのに行ってしまう
  • 車の扉は乗る時も含め必ず大人が開ける約束なのに開けてしまう コレは本人も隣に車がないから大丈夫と言う時にしているようですが、こちらが開けてとお願いした時以外は統一してダメな事と教えています。
  • 大きな声を出してはいけない場所で出してしまう

などなどなど他にも多々あり( *´艸`)

 

なんですが、服薬していると行動の前にちょっとワンクッション余裕が出来ると言うか…。

 

そこで、自分で「やめよう」と気づいてやめれたり。

周りの「リーチ!」とか「だめだよね」の声掛けですぐやめれたり。

で、その後本人も「あぶね~」とか言ったりもするので思わず笑っちゃいます。

 

もちろん、やめれたらすかさず褒めます♡

これを繰り返していたら、良い行動が記憶されるらしいので今はコンサータというお薬の力をお借りしてひたすら繰り返し繰り返し良い行動をリーチに覚えさせてます。

 

 

気持ちの切り替え

思い通りにいかなかったとき、リーチは今でも場所を気にせず泣き叫んだりします。

さすがに、床に寝そべってとかはしませんが(笑)

泣きっぷりは7才男児とは思えない程本気泣き。

しかもその原因も、自分がお風呂上りに使いたかったタオルを妹が使ったとか全く泣く程ではない事も多々💦

 

また泣かずに怒る時も。

そんな時私は、その状況を冷静に言葉にして説明し「切り替えてね」とだけ伝えて見守るようにしています。

 

すると「いいや、リーチ、いいや」と呪文のように自分に言い聞かせるように繰り返しながら切り替えができるのです。

時には、ひと泣きした後にやったり時間がかかる時もありますが( *´艸`) 

 

もちろん衝動性を抑えられた時同様、褒めます♡

言葉がけやギュッとする他に、我が家ではこんな時『ご褒美シール』が登場! 

 

そしたら、先日こんな事が。

モノが何だったかは忘れてしまいましたが、大事にしていたものがなくなってしまったんです。外にも持って行っていたので落としたのかなと話していて、最初はリーチも「どうする?」って感じだったんですが、すぐに「いいや、うん、いいや!切り替え!!」と!

 

そして私に満面の笑みで「エライ⁈」って( ´∀` )

 

いやいやいや、この場合はすぐ諦めないでもう少し探そうよ(*´Д`)

 

結局その後探したら出てきて、本人も「あったね!よかったね!」と言ってましたが(笑)

 

そんなこんなで今のところ効果(服薬の価値)がみられるので、しばらくはこのまま継続の予定です。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク