軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

我が家のご褒美シールについて②

昨日の記事の続きです。 

ご褒美シールって、シール何枚でクリアにするかも難しいところ。

始めた当初は90枚にして、ご褒美をちょっと豪華にしてみた事も。

例えば、コレ。

アンパンマン 天才脳すくすくめいろ教室

まぁ、豪華と言ってもセールで1000円の時に買ったんですが💦

けどやはり枚数が多いと、正直親子共に疲れたので今我が家では40枚がベスト(笑)

スポンサーリンク

 

 

あと、同じ40枚なんだけど。

ミーとリーチ2人分揃うと換えれるご褒美もあったりします♡

それは主にレゴ。

例えば、今我が家にあるのはコレ👇

レゴ(LEGO)スーパーヒーローガールズ レナ・ルーサーとクリプトマイト工場 41238

こういう大きいレゴって、中で袋が小分けされていて、これは4つに分かれていたので、4回分。

今、2袋は既に子ども達の元へ出荷済みで、残り2袋は出番はまだかと待機中( *´艸`)

f:id:reachme:20180418144307j:plain

が、最近は各々で貯めて換えたいご褒美があるのでなかなかコレの出番がなく(笑)

 

そしてつい先日、リーチがシール表クリア!

f:id:reachme:20180418152651j:plain

そこで交換したのは。

f:id:reachme:20180418152704j:plain
f:id:reachme:20180418152716j:plain

最近、ブットバソウルというメダルのゲームをたまにやっていて、そこにこのフルボトルもあるといいらしく。旦那担当なので詳しくはわかりませんが。

※このメダルゲームはメダルがあればお金を入れなくても遊べます。

仮面ライダー ブットバソウル | ガシャポンワールド

 

1箱にパンダとロケット2種類のフルボトルが入っていますが、1枚貯めてもらえるのは1個だけ。箱は見たいかなと思って一緒にあげました。

リーチに選ばせて、今回はロケットとの事なので画像のもののみゲット。

パンダは、まだリーチは見てもいません( *´艸`)次また溜まったら交換できます!

そして、今はパンダももらうべく頑張ってます♡

 

一見こんなに玩具を買うのもと言う方もいるかもしれません。

が、我が家でこのシール表をいっぱいにしてもらえるものは私が決めたもの。

子どもが決める事はできません。

 

もちろん、私が子どもの食いつくモノを選別している訳ですが。

そして、アンパンマンの迷路にしても、レゴにしても療育になるから買ってあげたいけど玩具を買うのは誕生日とクリスマスと決めているので、それ以外であげたいものがある時はこのシステムを利用します。

 

また、我が家のルールで。

お使いなどに一緒に行ってもお菓子は買わない!

お家によっては、毎回1個だけと決めてる方もいると思いますが、我が家ではその1個分を貯めてご褒美にまわそうと。

 

このルールは、リーチが小さいころから一貫しているので、子ども達はそれが当たり前になっていて、付いて行ってお菓子売り場を見たりはするし、いちよ「これ、買って~」とダメ元で聞いてくる事はあるけれど「買わないよ」と言えばそれ以上は特になし!

その代わり、帰省した時など祖父母とお使いに行って買ってくれるとなった場合は、甘えさせてもらってちゃんと子ども達にお礼を言うように教えています。子ども達は普段買ってもらえないから、喜びも人一倍☆300円くらいずつで大喜びするのでおじいちゃん達も嬉しそうです( *´艸`)たまにだしね。

 

また最近は、何か自分の思うようにいかなくてギャーとなってしまった時、ちゃんと理由を話して、『切り替え』が出来たら教えてねと伝え、ちゃんと切り替えが出来たらシールを貼っていいよと言う流れが出来たので、意外とスムーズに事が進むことも増えました。

ADHDの薬を飲んでいる事、2年生になった事も大きいと思います。

またリーチの切り替えを見て、ミーも真似するように学んでくれています。

最後にこのシステムのポイントは。

  1. ご褒美は安い時に買っておく
  2. 臨機応変に対応する

 

ご褒美の玩具に関しては、セールを逃しません(笑)

仮面ライダービルド DXロケットパンダフルボトルセット

このフルボトルのセットも、ヤマダ電機で300円だったので即購入。

1本150円。

150÷40でシール1枚あたり、3.75円!

たったこれだけで、育児がスムーズにいくなんて有難い限りです。

 

この他にも、2枚入りのブットバソウルのメダルがセールで50円の時も即2点購入。

バージョンが古くてセールになっているんだけど、遊べるので問題なし。

 

あと、三日月モモコって知ってます?

300円均一のお店なんですが、ここも掘り出し物があるのでオススメです。

私はそこで、このキティちゃんの水筒を発見して即購入。

オーエスケー ハローキティ スイーツ(No.2) ショルダー冷水筒(保冷タイプ) 450ml SC-450

ミーは自分の水筒をまだ持っていなかったし、年少さんで1回使うかな程度なのでこれで十分だなと。

こんな感じで、どっちみちあげるものもご褒美にしちゃいます。

子どももただもらうより、自分でゲットしたと思うとより嬉しいみたいです。

 

週末とかショッピングセンターとか玩具やとかに行ったら、イイご褒美ないかな~と常にアンテナは高く!!

気になるものがあれば、いちよ旦那にも相談して。

 

できれば旦那に子どもを引きつけさせといて、子どもに見つからないようにコソっと購入。もしも、子どもに見られたら「お母さんのお友達に頼まれたのー」と、すぐカバンにしまうヾ(≧▽≦)ノ

 

そして、2の臨機応変には。

親子ともに、やはり何事もマンネリすると飽きるので。

 

子どもの反応を見ながら、シール増量キャンペーンみたいな感じで、子どもがもらえる機会を意識的に増やしてあげたり。

特に、セールで買ったブットバソウルなんて、1枚25円だし、早くあげたいし♬

 

なかなかやってほしい課題をやってくれない時は『今ならシール2倍キャンペーン実施中です!』を繰り返しアナウンスしてみたりとかね。

そんな若干ゆるい感じもある『我が家のご褒美シール』ですが、うちの子には効果があったのでご参考まで。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク