軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

血液検査の結果☆画像あり

前記事からちょっと更新が絶えておりましたが、その間更新したい内容は山のようにありました( ̄▽ ̄)

 

まぁ、そんな事言っていても始まらないので1つずつ。

前回、謎の発疹が出て血液検査をしたという所まで書いたのでまずはその結果から。

 

一般的な採血の結果はコチラ👇

f:id:reachme:20180403115208j:plain

f:id:reachme:20180403115551j:plain

赤枠の中がリーチの結果で、その隣(右側)は下限値と上限値です。

こちらについては先生が特に問題ないという事でスルーしたので私もスルー。

※急遽採血になったので、検査の1~2時間前にジュースを飲んだりしたので血糖が高いのは納得。その他、鼻水症状はありました。

スポンサーリンク

 

けど改めて見てみると、Hマーク(上限値を超えている)多いですね。

ちょっと超えている分にはそんなに気にしないけど、明らかに超えているものもいくつかあり本当にいいのかな(笑)

心配性なので、次回聞いてみます。

 

そして、リーチの場合。

この検査をしてもらった病院(療育センター)の他に、総合病院の小児神経内科へ乳児の頃から定期的に通院しています。

最初はその総合病院で発達、痙攣や失神、風邪全て診てもらっていたんだけど、年長さんから療育を受けるに当たって療育センターの小児科でも受診が必要になったので通院が2ヶ所に。

その為、今は主に発達関連は療育センター、てんかんや風邪は総合病院という感じで。

 

そして、どちらにもその旨は伝えていて何か検査(脳波やレントゲン、採血)などをすれば、その情報は私が伝え共有してもらっています。

そうすると、どちらも大概はスキャンで電子カルテに取り込んでくれるので有難いです。

と、話は逸れましたが。

今回もこの採血結果は、次回の総合病院にもコピーを渡す予定。

なので、そこでも2重でチェックして下さるので親としてはセカンドオピニオン的な感じで安心です♡

 

f:id:reachme:20180403114552j:plain
f:id:reachme:20180403114555j:plain

こちらはアレルギーの検査結果。

アレルギーは何かしらあるだろうと思ってはいたけど、命に関わるような発作等があった訳ではなく、対処療法で乗り切れる感じだったので今まで検査はしていませんでした。

ただ離乳食でヨーグルトを食べた時に蕁麻疹が出て0歳の時に1度検査をしました。その時も乳製品に多少反応は出たけど、重篤ではなく少しずつ様子見ながら与えて良いと言われ、その後は特に出る事なく今に至ります。

 

そして、今回の結果。

判定数値は0-6まであり、2からが陽性。

陽性になったのは、

スギ・小麦・ミルク・卵白・オボムコイド(卵)・バナナ・ガ

 

とは言え、陽性の中では1つを除いては全て最低の2。

その1つとは。

 

 スギ !!

 これだけが 4 でした!!!

 

よって、ここのところ続いている鼻水の原因は

「一般的なスギ花粉だね('ω')ノ」

という事に。

 

ちなみに。

食品関係でいくつか陽性だったけど、実際食べて今のところ大丈夫なら別にこのままでいいとの事。

ただ、風邪などで免疫が落ちている時は症状が出やすい(痒みなど)可能性もあるので控えてもいいかもね。という感じでした。

 

 

それと、3月頃から鼻水の他に目や皮膚に痒み→赤みが。

それが今年は特にひどくて、春休みに入る前は担任の先生も心配した程。

1度痒くなってしまうと、発作的(小パニック)に掻いてしまい、それにより授業への集中力も低下してしまう事があるらしい💦

 

ただこちらに関しては花粉の他に

砂ぼこり が原因だと思っています。

 

と言うのは、小学生になると広い校庭があり、砂ぼこりがひどいから。 

肌自体が弱いから砂ぼこりで皮膚の表面が汚れるだけで肌も痒くなったり赤くなったり、目も痒くなって掻いて充血したりしてる気がします。

小学生って、体育以外にも休み時間で外に行ったり、意外と砂ぼこりにさらされる時間が多くて…。

 

その証拠に、春休みに入ってからは薬を飲んだ訳じゃないけど、その症状が落ち着いている気が。

まぁ、これに関しても徐々に身体が慣れていくのかもしれません。様子見ます。

 

 

と言う訳で、採血の結果わかった事は。

花粉症(スギ)だったという事。

 

確かに鼻水はかわいそうだけど、リーチは以前抗アレルギー薬で不随意運動が起きてしまった経緯もあり、またスギならあと1ヶ月くらい我慢すればとなくなるという先生の判断で今回の鼻水に対してはムコダインだけの処方になりました。

 

出来る事なら、抗アレルギー薬は飲ませたくなかったので良かったです。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチが更新の励みに!
にほんブログ村

スポンサーリンク