軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学4年生。 2014年生まれのミーは年長さん。こちらは知的に遅れはないが場面緘黙の疑いあり?! そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

兄はクループ?!妹は手足口病?!

先週初めてリーチが学校を欠席ガーン

早くも無遅刻無欠席の夢叶わず(笑)

  

いつも通り良く寝て、まだ寝たいーと言いながら起きてきて朝ごはんもいつも通りモリモリ食べたんだけど。

 

その後ゴロゴロ。

おでこを触ると、「お熱だね」って感じでダウン

 

 

体温計を測ると、37.8度。

その後8時くらいには、38.6度まで上がったけど、その時が1番高くて、その後の病院では38度。

 

その後も37度台でした照れ

熱はなくてよかったけど、病院の待合でもその分よく動く汗

スポンサーリンク

 

 

診察の結果。

喉はちょっと赤いかなぁくらいで、胸の音も問題ないとの事で『夏風邪』に決定。

 

ちなみに、リーチ先日から錠剤デビューしましたチョキ

 

実は。

その日の朝方寝息がちょっといつもと違って、寝起きにした咳もちょっと変だったんです。

 

けど、咳もそこまでひどくなくてたまにする程度。

クループっていう病名も知っていたけど、よくサイトにある

 

 ・犬の遠吠えのようなケンケンという感じ

 ・オットセイの鳴き声のような感じ

 

って言うのがイマイチわからなくてもやもや

 

先生の前では、「咳がいつもと違って・・・」くらいにしか言えず、結局痰が絡んだ感じって事に。

 

けど、帰宅したら余計にリーチのたまにする咳がクループにしか聞こえない(笑)

けどこれは完全に私の想像なんですけどね。でももしまたなったら、もう少し自信をもって聞けそうです。けどクループって3才がピークで6才くらいまでらしいですてへぺろ

 

 

もっとリーチが小さかったり、チアノーゼになるくらい咳がひどかったりしたら再診するけど、幸いその後元気だし、熱も昨日はお昼過ぎくらいまで微熱でその後は今日もなく、咳もたまにするくらいだから今回はこれでいいかなと思っています。

 

 

 声枯れは昨日の午後から今日の午前中が1番あったかな。

ただ自宅安静が続いているから、本人は元気持て余してます汗

 

夕方散歩がてら近所のコンビ二に牛乳を一緒に買いに行ったらめっちゃテンション上がってましたゲラゲラ音譜

 

  

そして、妹ミー。

こちらは昨日あたりから微熱!?

 

で、今保育園で手足口病が流行っているのを思いついて手の平を見たらポツポツポツ・・・チーン

ちなみにその他は、口の中とお尻にうっすら少しある?程度。

これらは赤い発疹で、そんなに多くはありません。

が、手足口病と思ってみると、少し前蚊にさされてかいて水泡もってた場所がいくつかあり掻くとトビヒになってプール入れなくなるからダメと言っていた何箇所かも、蚊でなく実は手足口病だったのか!?ガーンけど、それらは手の甲に左右1つずつ、腕に2つ足に1つとか。今はカサブタになってます。

 

熱は相変わらず37度くらいだけど、もともと平熱もそんな感じだし。

機嫌も悪くなくいつも通り元気なんですけどね。

 

うーーーん。

リーチは明日は行けるかなぁって思うけど、ミーはお休みさせます。

 

 

 

手足口病って、流行病とかに指定されてる訳ではないみたいなのでいくつかサイトを見てみると、保育園に登園できる条件はこんな感じ!?

 

 ・普通食が食べられる(口内炎がない)

 ・熱がない

 ・顔色が悪くない

 ・水泡の湿疹がない

 

完全に発疹が消えるのを待ってたら、1ヶ月くらいかかる場合もあるみたいなので、あとは保育園側の許可次第なのかな。

あとは親側の常識的マナーですね照れ

とりあえず、ミーは上記はクリアしてますが明日はお家で様子みてそれ以降は状態を見ながら考えます。


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチッが更新の励みです。
にほんブログ村

スポンサーリンク