軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

移動支援について

現在支援学級に通う1年生の息子リーチ。
約週に2回ほど移動支援というサービスを利用させて頂いてます。
 
 
この移動支援。
1年前は知りませんでした。
調べてみると。
 
【移動支援】
社会生活を営むのに不可欠な移動や余暇活動等のための外出の際にヘルパーさんが付き添ってくださるというサービス
 
  
細かいことは自治体ごとに決めているようなんですが。
簡単に言えば、私の代わりにヘルパーさんが息子に付き添って移動してくださるというサービス[揺れるハート]
 
 

スポンサーリンク

 

 
私が知ったのは、放課後デイを探している時でした。
大体のデイは送迎をやっているんですが、中には送迎なしってところもありまして。
 
 
送迎なしのデイの場合、放課後誰かが連れて行かなきゃいけない訳で。
残念ながら仕事をしていたりすると、それが出来ないのでこのデイはダメだね~なんて話してたら、こんなのあるよと教えてもらったのがきっかけ[ひらめき]
 
  
但し、申し込みの手続きや受給者証の発行等は、放課後デイサービスとは別に行う必要があります。
  
 
現在我が家が利用しているデイは3箇所。
そのうち1箇所が送迎なしのところなのでその日のみ利用中しています。
 
契約は30分単位のとこが多いのかな?
よくわかりませんが、月単位で利用可能な上限時間があります。
 
我が家の場合は、学校からデイも30分以内なので問題なく範囲内で利用できています。
 
 
 
 
 
ご家庭によっては、毎朝学校までの登校時に利用されている方も。
また私の周りでは、利用したいけど子どもの特性によって、ヘルパーさんが固定でなかったりするので難しいという方もいました。けど固定なのかいつも同じヘルパーさんの子もいるので、そこら辺は登録事業所との兼ね合いもあるのかな。
 
 
確かにヘルパーさんとの相性はあるのかなと思いますが、リーチの場合は人懐っこく人が大好き、特に自分を見てくれる人はだ~い好きなので今まで多分数人の方にやって頂いて大丈夫でした[手(チョキ)]
 
 
 
 
 
ただ。
リーチの場合、どんな人か試しているのかわざとふざけたり、面白いと思っているのか何度注意しても勝手に走ったりしてしまうようで[もうやだ~(悲しい顔)]
 
 
 
 
本人はふざけているだけでも、車が来ればひかれて死んでしまう事もある事を何度も言い聞かせ、現在は本人が嫌がっても手をつないで頂くようお願いしています。
 
 
 
それと、息子の場合周りが気になって、何か気になるものがあるとそこから目が離せなくなる事がよくあるのですが、先日の事。
 
手を繋いでいる事に安心して見たまま歩き電信柱にぶつかったそうです[たらーっ(汗)]
おでこが少し赤くなるくらいで済みましたが、正直 『え[exclamation&question] ヘルパーさん一緒に歩いてるんですよね?』 と思ってしまいました[がく~(落胆した顔)]
 
 
 
 
正直ヘルパーさんもいろいろです。
年齢もいろいろです。
経験もいろいろです。
 
 
 
が、私の考えとしては事業所さんが自分の信頼できる所ならいいかなと思っています。
ヘルパーさんは事業所の人の他に登録している方の場合もあるので、いろいろですが、基本事業所の人がしっかりしていれば改善して頂けるので[グッド(上向き矢印)]
 
 
 
だから、改めてお願いしている事業所さんに
『手を繋いでいても前を見てない事があるのでその場合は前を見て歩くよう声がけしてください。また段差や衝突物がある場合も気をつけるよう教えてあげてください』
とお願いしました。
 
 
 
なるべく低姿勢かつ笑顔ですが、お願いすべきところはハッキリと[わーい(嬉しい顔)]
言わなくてもわかるでしょなんて思わずに、きちんと言葉で言わなきゃダメです。
大事な息子の命がかかってますから[黒ハート]

f:id:reachme:20171107160425j:plain

👆フライングタイガーで200円でした!
この動物だったら〇〇〇と決めて、ルーレットを回すと盛り上がります( *´艸`)
ちなみに、〇〇〇はお風呂一緒に入るのがお父さんかお母さんかとか、選べるオヤツの数とか。。。

スポンサーリンク

 


育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログへ   ☜ポチッが更新の励みです。
にほんブログ村