軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

息子の水筒事情

 
にほんブログ村 

 

最近の小学校って水筒持参が割りと当たり前で、何気に麦茶を切らさないように作って、水筒洗って・・・かなり面倒もやもや

 

 

遠足だけで十分なのに~、水道水で十分なのに~とてへぺろ

息子の学校では5月の運動会練習から始まり10月末くらいまで水筒持参を許可しています。

 

 

ちなみに、保育園時代は衛生上の問題から麦茶は園が用意してくれたので水筒は遠足のみキラキラ

 

 

 

 

もちろん、学校も強制ではありません。

が、周りも持ってきているので息子の強い希望で毎日持参中笑い泣き

 

 

 

その水筒ですが。

実は保育園3回くらい買い換えて最後使っていたのはコレ下矢印

 

 

 

コップにちゃんと注げるの~??と思いますよね(笑)

 

ハイ、未だにあやしいです笑い泣き

出来たり、出来なかったり笑い泣き

 

 

 

なのに、なぜって感じですが。

もちろんそれには理由がありまして。

 

 

その前までは、

ストロータイプ 右矢印 直のみタイプ

と使ってたのです、が。

 

リーチの場合、止めどなく飲んでしまうんです滝汗

 

 

 

特に乳児期は、何ヶ月になってもおっぱいを

飲んで飲んで飲んで、飲みすぎたら吐くゲロー

そんな子でした笑い泣き

なので、もちろんそうならないように私が時間で調整。

 

 

それでも最近は少しずつ自分でもやめれるようになってきたかな!?とは思うのですが。

 

 

が。

やっぱり調子にのっちゃったり、スイッチが入るとかなりの量を飲んじゃったりしてあせる

 

そして、急激に飲んだものだからさすがに吐きはしませんが、トイレに間に合わないという事態にガーン

 

 

 

そんな理由と、保育園では水筒でなかった事もあり直のみ出来ない水筒をあえて使って、『注ぐ』練習をさせたりしてました。

また、コップだと1回飲んで、もう1回おかわりすると視覚的に納得したからか満足する事が多いです。

 

 

 

が、5月。

運動会練習で水筒が持参になり、コップ型を持って行ったところ短時間にササッと飲むには向いていないらしく、できれば直のみをと目

 

 

いちよ飲みすぎる旨も伝えたところ、そこら辺は先生が調整して見てくださるとの事ハート

入学して小さな1つ1つがやはり支援級で良かったと思わせてくれますラブ

 

 

で、アマゾンでコレ買いました下矢印

 

定価は3240円ですが、送料込2000円以下で安かったです。

 

ステンレスなので保冷ができて、カバーが付いているので落としたとき少しは安心かな照れ

 

フタにロックも付いているのでこぼれる心配もなく、開け閉めも息子1人でできました。

 

 

そして毎日の事なので、私は洗いやすさをかなり重要視するのですが、コレはシンプル構造で洗うのが簡単キラキラ

 

 

夏休みもデイに水泳に毎日使用予定なので、割らずに長~く使ってくれる事を祈りますチュー

 

 

 

下矢印こちらのブログも病院の事など更新中です。

ORANGE☆POWER虹

http://orangepower.blog.so-net.ne.jp/