軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

歯がゆれる~

 


にほんブログ村

長いこと更新できずにいました~[もうやだ~(悲しい顔)]

理由はPCの故障です[あせあせ(飛び散る汗)]




正直ノートPCなんですが、使い始めて既に6年を経過し危うい状態だったのですが何とか騙し騙し使っていた感じで。

今はとりあえず再セットアップにて復活しましたが、買い替えを検討中です。

痛い出費だけど、仕事でも使うので仕方ない[ふらふら]



そんな更新できない日々も子ども達は元気に育っております[グッド(上向き矢印)]

 

では早速。

タイトルは何かというと。。。



ある朝のこと。

その日はパパはお仕事だけど、私はお休みをして子ども2人を近くのイベントに連れて行くことになっていました。

なので、時間に追われバタバタしているとリーチが

「なんか、歯がゆれてるぅーーー」


「なーにー?ゆれてるってー?じゃぁ、ママもゆれてるー」

ふざけてるのかと思って私もふざけて身体をゆらゆら。

そしたらミーも笑って一緒にゆらゆら[わーい(嬉しい顔)]



と、リーチを見るといつものようにノッてこないで手を口に入れて怪訝な顔。



・・・・・。

も、もしかして!?[目]



そうなんです。

すぐ見てみると、下の歯が揺れてるんですよ。

何となく年明けて6才になった頃かなぁなんて思っていた歯の抜け替えがついにきたんです[exclamation×2]

しかも、2本一緒に(笑)



けど揺れていると言っても、歯磨きで気づかなかったくらいなんで、まだ本当にちょっとぐらぐらしてる感じで。

抜けるまでには遠いような。



いちよその日の夕方歯医者に駄目モトで行ってみたら、何と『院長不在で休診』[がく~(落胆した顔)]

後日私だけ行って聞いてみたら、初めて抜ける歯だし、無理はせずもう少し様子を見ましょうと。

もしも、下から歯がグイグイ生えてきたり、気になって食べれなくなってしまったり何かあったら遠慮なく連れてきてくださいって言って頂き一安心。



こちらの歯医者さんには、引っ越してきた頃にちょうど開業したので近いこともあり家族でお世話になってるんですが。

この院長先生、年齢は多分同年代か少し上で、お子様もお二人いらっしゃってハッキリしているのでとっても好印象です。

しかも、先日院内に貼ってあったインタビュー記事を読んでいたら大学では障害者の歯科治療も専門で勉強されていたとの事。

既に、息子の事はお伝えしてあるので、私も安心して連れて行くことができます。



息子はまだ虫歯になったことがなく、歯医者さんは歯をきれいかチェックしてフッ素をしてもらうとこなので、たまに行く歯医者さんが大好きです。

この間は、リーチの診察中ミーも一緒に私と待合で待っていたので、ミーも早速「ミーも行きたいー」と言っています(笑)もう少しうがいが完璧になったらミーも歯医者さんデビューかな[ぴかぴか(新しい)]



子ども達には、私ができなかった虫歯ゼロを目指して頑張ってもらいたいと思います[るんるん]


にほんブログ村 ←ランキングに挑戦してます[るんるん]


スポンサーリンク