軽度知的障害&ADHDな息子と不思議ちゃんの母

2011年生まれの息子リーチは支援学級在籍の小学2年生。 2014年生まれの娘は知的には問題ないけれど…最近自由すぎて少々心配(笑) そんな2人の『今』を忘れないよう記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

キッザニア招待券が当たった!!

 
にほんブログ村 

 

8月も残りあとわずかになって、いちよ大きなプールには連れて行ったけど、これでいいのかなぁな~んて思っていたら。。。。。

 

 

 

なんと、ポストに思いがけない嬉しい封筒がアップアップアップ

 

 

少し前に応募していた、キッザニアの招待券が当たったんですぅ爆  笑

 

 

ジャーーーンキラキラ

 

日付指定のチケットなので、絶対体調を崩しちゃいけないんですけど(笑)

3枚なのは、3才以下は無料なので妹の分がないからです。

 

キッザニアって言うのは、ご存知の方も多いと思うけど子どもが職業体験できるっていうところです。

 

 

 

実は同じようなコンセプトの施設でカンドゥーというのが、千葉県の幕張イオンに入っていてそこには2年前に1度連れて行った事があります照れ

 

 

当時はまだ3才半くらいで、発語もほとんど1語のみだったんだけど(笑)

 

いちよ相手の話している事は理解できたのと、人懐っこいところもあるので平気かなと。

 

本人も行きたがってたし、出産したらおでかけも減っちゃうかなーという事で臨月に入る前に思い切ってDASH!

 

 

まぁ、1番の理由は。

いろんな職業の制服着てる可愛い息子の姿を見てみたいという単純な親バカ心が大きかっただけですがニヤリ

 

平日で混雑していなかったせいか、親子ともに割とゆっくり出来てその姿はもちろん可愛かったですラブ デジカメに携帯にと写真撮りまくりうずまき ママ情報によると、キッザニアより空いているみたいです。

 

 

けど、その時いろいろ調べて。

あくまでも、当時の彼が参加できたのはキッザニアでなくカンドゥーだったからビックリマーク

 

カンドゥーは親と子どもの距離がとても近いんです目

なので、親子ともに安心感があります。

逆に言えば、キッザニアに慣れている子や小学生の子にはちょっと物足りない感があるのかなぁ!? 完全に個人的考え&2年前にカンドゥー行っただけの素人です。

 

 

まぁ、そんな訳で。

息子も年長になりそろそろキッザニアデビューしちゃおうかしらと久々に調べてみると、アクティビティに参加できるのは3才からとなっていたので、妹が3才になってからでいいやとてへぺろ

 

 

 

そんな折、この懸賞を知りダメ元で応募した訳です。

そして、まさかの当選笑い泣き 

当選という響きも久しぶりで嬉しすぎですアップ

 

 

こういう非日常的な体験って、普段刺激しない脳を刺激しそうな気がしませんかウシシ

親子ともに初キッザニアなので今から楽しみールンルン

 

ちなみに先ほど見てみたら、両施設ともに障害割引がありました。

2年前にカンドゥーに行った時は、まだ障害手帳も持ってなかったし、障害だとも思っていなかったので気づきませんでした。

 

料金表のリンクをつけておきますね。

星カンドゥー料金表

星キッザニア料金表

 


早速図書館で借りて、約半月後の行く日までに勉強しなくては(笑)

 

 

ちなみに、息子の場合。

初めてこういった場所に行った場合、緊張の方が強すぎて多動はあまり出ません。

どちらかと言うとボーっとしちゃうかな。

でも、興味のある事なので割と落ち着いて一生懸命話を聞いたり指示に従ったりすると思います。で、大人の話が理解できないと周りの子を見てマネしたり、やってーと大人に言ったりもできそう照れ

 

 

ただ。

近くにダメな事をやっている子や、大きな声を出したり走り回っていたりする子がいると、その良し悪しを判断するより先にやりたいが先行してしまい、マネをしてしまう。

下矢印

他の子は途中でダメだと気付いてやめる

下矢印

息子は面白くなってしまって、やめられない

 

みたいな事は普段の行動を見ているとあります。

 

 

なので、正直就学面談の中にある『グループでの行動観察会』というのは知らない子が7人集まるので、ちょっと恐怖ですガーン

 

 

と、話は逸れましたが。

今の息子のできること、できないことも少しわかると思うし。

何より、息子が喜んでくれると思うので楽しんできたいと思います。

 

 

下矢印こっちでもいろいろ更新中です。

ORANGE☆POWER虹

http://orangepower.blog.so-net.ne.jp/

 

 
にほんブログ村